お知らせ

熟成ババロア

2017/05/17

 

かぼちゃの種の熟成香に合わせて考案した一品です。

かぼちゃの種は、ローストしたあと、1つずつ皮を剥いています。

そして、近所の酪農家から直接仕入れる生乳を40度で6時間ゆっくりと加熱し、その後冷蔵庫で2日間熟成させました。

ごく少量のゼラチンを加えババロアにし、キプロス(トルコの南の東地中海上に位置するキプロス島)産の塩の結晶と天草のオリーブオイル、そしてかぼちゃの種を乗せました。

 

糸島は、酪農家が多いのです。そのミルクから何か作れないかと考えました。

カボチャの種の熟成した香りに、酸味のある熟成ミルクがとても良く合います。

こちらも莫窯さんの器です。

このシンプルな料理を引き立たせてくれています。

そして写真は6Photoさんです。赤い花を添えることで、より一層シンプルさが際立ちます。

 

Infomation

Facebook

Access

筑肥線波多江駅より 車で6分 徒歩30分